ウシオニハゼ
Flabelligobius russus 
 
 
 
2002.3.14 撮影(バディ)
パラオ(PPRビーチ)
「日本のハゼ」初版で、「ホタテツノハゼ属の1種−2」とされているハゼです。

 目の下に、うっすらと線があったことから、ファインダーを覗いたときには、オニハゼかと思いました。背びれを、立ててくれなかったのが、残念です。

 この魚を撮ったダイブのフィルムは、ストロボの設定ミスか何かで、1ロールがすべて露出オーバーになってしまっていました。残念がっていたら、バディが、しっかり撮影しておいてくれました。